既存のデータの品質を高め、カスタマー360を実現するために

バーチャルラウンドテーブル

9月30日(木)10:30 JST

日本のシニアエグゼクティブを対象に、「”カスタマー 360”を実現するための既存データの質の向上」をテーマとしたバーチャルラウンドテーブルを開催します。

このイベントでは、専門家がモデレーターとなり、参加者同士の刺激的なディスカッションを非公開かつ機密性の高い環境で行います。参加は完全招待制で、1回のイベントにつき一定数の方にのみご登録いただけます。

議題

”既存のデータの品質を高め、「カスタマー360」を実現するために”

〜顧客ごとに最適な情報を提供し、顧客との関係を強化するためのベストプラクティス〜

パンデミックの影響で、取引や交流のデジタル化が加速していますが、ビジネス界の大半はまだ追いついていません。このような状況の中で、顧客を360°見渡せるようにすることに成功した企業は顧客と強固な関係を築くことができます。

企業は現在、健全なデータを活用して業務や活動を変革し、優れた顧客体験を提供して顧客ロイヤルティを高めようとしています。様々な業界で得られた教訓、共通の課題、ベストプラクティスを共有することで、リーダーたちは「カスタマー360」の実現に近づくことができます。

  • 組織は、顧客に影響を与える意思決定を、データに基づいて、正しく、タイムリーに行うためにはどうすればよいのでしょうか?
  • データドリブンの意思決定に使用するデータが正確で、完全で、タイムリーであることを確信するために、企業は何をする必要がありますか?
  • 今後、顧客との関係がよりデジタル化していく中で、どのようなギャップを埋める必要があるのか?

CEO、CTO、CIO、チーフデータオフィサー、データマネジメント責任者ほか、国内有数企業の意思決定者の方

10:25:  開場(オンライン)
10:30:  The Ortus Clubからのご挨拶
10:35:  参加者のご紹介
10:45:  Talendからのご挨拶
10:50:  ディスカッションの開始
11:45:  セッション終了

主催者 Talend

talend-logo

Talendは、データ統合とデータ整合性のリーダーです。
Talendは世界のの意思決定の方法を変えようとしています。
Talendが提供するTalend Data Fabric は、データ統合とガバナンス機能をすべて統合し
た唯一のプラットフォームであり、データを扱う上でのあらゆる側面を簡素化します。
世界中の6,500以上の組織が、信頼できるデータでビジネスを運営するために Talend
を選択しています。Talend は、大手アナリスト企業や業界メディアから、この分野の
リーダーの一社として認められています。
詳細については、www.talend.com をご覧ください。

Event Detail

September 30, 2021 10:30
Virtual
Japan

Why Attend?